手術だけではない!サプリとトレーニングでペニス増大を目指す!

ペニス増大には手術をしたり、専用の器具を使う方法がありますが、最近ではサプリメントで性器を大きくすることも可能とされています。

様々なペニス増大サプリメントが販売されていますが、効果を実感しやすい成分としてはL-シトルリンとアルギニン。

これらの成分は普段の食事から取り入れることは難しいとされているので、この成分が入ったサプリメントを基準に選ぶようにしましょう。

この成分の効果としては、ペニスの血流を促して勃起力を上げるような作用があります。

サプリメントの選び方として、L-シトルリンとアルギニンが配合されたものを選ぶようにしますが、これらの成分をなるべく多く配合されたものを選ぶことも重要となります。

成分が多く配合されているかを確かめるためには、配合されている量が記載されているものを選ぶか、実際に飲んで確かめるしかありません。

含有量が少ないものは効果を実感しにくいものとなるため、初めて購入するという方は含有量が記載されているものを選んだほうが安心でしょう。

トレーニングでもペニスを大きくすることもできるので、サプリメントと併用して行っていきましょう。

ペニスのトレーニングを行う際には、摩擦でペニスの皮膚を傷つけてしまわないようにローションかワセリンなどを使うようにすると良いです。トレーニングとしては、引っ張りトレーニングとPC筋を鍛える方法があります。

引っ張りトレーニングは、その名の通りペニスを引っ張ることで大きくすることができます。男性のペニスは体の中に埋まっている部分が多いため、その部分を引っ張り出すトレーニングとなります。

PC筋はペニスの奥の筋肉となりますが、この筋肉はペニスに血液を送る役目をしているため、ペニスを増大させる効果があると言われています。方法は、肛門をゆっくりと締めていき、ゆっくりと力を抜いていくことによってPC筋を鍛えることが可能です。ペニスを大きくするだけでなく、支える力も強くなり強度も増すと言われています。